寺神戸亮&ボヤン・ヴォデニチャロフ デュオ・リサイタル
  モーツァルト〜マンハイム-パリの旅
緊急告知  (7/7)new

 
共演を予定しておりましたボヤン・ヴォデニチャロフは、
来日直後、左手指の脱臼及び靭帯損傷により、全治2週間と診断され、
演奏不可能ということで出演不能となりました。
 幸いにも大井浩明氏が代役出演をご快諾くださいました。
よってフォルテピアノを大井浩明に変更させていただきますことをご了承下さい。


【盛岡】もりおか啄木・賢治青春館 完売 2009年7月08日(水)19時開演 《プログラムB》
【東京】自由学園明日館
  
当日券18時より販売いたします。
2009年7月10日(金)19時開演 《プログラムA》
【神戸】神戸酒心館ホール
お酒と楽しむ 酒蔵バロックコンサート
2009年7月11日(土)17時開演 《プログラムB》
《プログラムA》
◇W.A.モーツァルト
  ヴァイオリン・ソナタ KV.301ト長調、305イ長調、304ホ短調、306ニ長調

《プログラムB》
◇W.A.モーツァルト
  ヴァイオリン・ソナタ KV.301ト長調、306ニ長調、304ホ短調
◇ベートーヴェン
  ヴァイオリン・ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24 『春』
 1777年9月、21歳のモーツァルトは ようやくザルツブルグ大司教の許しを得て、母とともに就職活動の旅に出ます。ミュンヘン、アウグスブルグからマンハイム、そしてパリへ。その後も各地を転々として1年以上にも及んだ長大な旅行は、アロイージア・ウェーバーとの恋、母親との死別などモーツァルトの人生の中でも最もドラマチックな出来事と重なります。そんな旅の中で生まれKV.301〜306のヴァイオリン・ソナタは、ギャラントな様式の中にも情熱や希望、そして悲しみなど様々な感情に満ち溢れた素晴らしい作品群です。ほのかな恋心を感じさせるKV.301、母の死を予感しながら作ったといわれ、悲壮感漂う有名なKV.304、美しい変奏曲を持ったKV.304、ピアノとヴァイオリンによる長大なカデンツァで締めくくられるKV.306と、どれをとっても非凡な音楽です。
 今回はこの4曲を10年来の相方、ボヤン・ヴォデニチャロフと共にお届けしたいと思います。
                                              寺神戸 亮
【盛岡】
 もりおか啄木・賢治青春館
 7月8日(水)
 18:30開場、19:00開演


料金 <全席自由>4000円
プレイガイド 川徳、佐々木電気、松本伸ヴァイオリン工房、もりおか啄木・賢治青春館、プラザおでって2階観光文化情報プラザ
主催 財団法人盛岡観光コンベンション協会
共催 日本弦楽器指導者協会岩手県支部
お陰さまで、完売となりました。
 [公開レッスン]
 7月9日(木)13:00〜
 もりおか啄木・賢治青春館


料金 受講料:ソロ/15000円
      アンサンブル/20000円
聴講料:1500円
時間
12:30〜13:30 弦楽四重奏
ハイドン
13:30〜14:00 レクチャー
14:00〜15:00 ヴァイオリン
モーツァルト ソナタ
15:15〜16:15 ヴァイオリン
J.S.バッハ
無伴奏ソナタ
16:30〜17:30 弦楽四重奏
ハイドン
お申込方法 ラ・プティット・ルプリーズ
tel:03-6750-9710

‘フォルテピアノ’を使用し、
‘ピアノ’との様々な違い(楽器の構造、テクニックなど)をレクチャー。
そちらをふまえ、レッスンを行います。

ヴァイオリン受講の方、今回は無伴奏ではなくではなく、
ぜひソナタなどを!
ヴォデニチャロフ氏との共演も可能です。

ピアノ・ソロも大歓迎です!


【東京】
 自由学園明日館
 7月10日(金)
 18:30開場、19:00開演

料金 <全席自由>
一般:5000円、学生:2000円

当日券18時より販売いたします。
お申込方法 ラ・プティット・ルプリーズ
◆tel:03-6750-9710
お問合せ
主催
ラ・プティット・ルプリーズ

奏者交代による、払い戻しをご希望の方は、
前日までにラ・プティット・ルプリーズにお申し出下さい。
              (7/7)new

【神戸】
 神戸酒心館ホール
 お酒と楽しむ
 酒蔵バロックコンサート
 7月11日(土)
 16:30開場、17:00開演

料金 <全席自由>
3500円(利き酒付き)
お問合せ
お申込方法
神戸酒心館イベント係
◆tel:078-841-1121(10〜18時)
◆e-mail:こちらをクリックして下さい。
主催 神戸酒心館
コンサートご参加のお客様は、
蔵の料亭「さかばやし」でのお食事の際、
ワンドリンクをサービスいたします。
レストランにご予約のうえ、
コンサートチケットをご提示下さい。



 
6月24日(水)発売

   寺神戸と盟友ヴォデニチャロフによる清冽にして親密な対話を楽しむ、
   ファン待望のモーツァルト


    モーツァルト
    ヴァイオリン・ソナタ集


         ヴァイオリン・ソナタ
         ◆第25番 ト長調 K.301
         ◆第28番 ホ短調 K.304
         ◆第29番 イ長調 K.305
         ◆第30番 ニ長調 K.306


      寺神戸 亮 (ヴァイオリン)
      ボヤン・ヴォデニチャロフ (フォルテピアノ)

      録音:2008.12.26-30
          ドイツ、ファイゼン、フェストハレ



演奏会情報一覧へ  日本国内情報へ  目次へ